Home > 保育園Days > 保育園Days

保育園Days Archive

親子遠足☆

晴れ渡った空に、新緑の青葉。すがすがしさを感じる季節になりました。

5月、みんながとても楽しみにしていた親子遠足。前の週までお天気が心配されていましたが、遠足の週になると日に日に天気が回復する予報に変わり、遠足当日は暑いぐらいの晴天の中、群馬サファリパークに行ってくることができました。普段乗っている園バスより大きなバスが園駐車場に到着すると子どもたちは大興奮!出発前からあちこちで笑顔が見られました。サファリパークではバスに乗り色んな動物を見たり、実際に動物に触れたりエサをあげる体験をしたり、美味しいお弁当を食べた後遊園地で遊んだりと盛り沢山な1日を過ごしました。こども園での素敵な思い出がまた1つ増えましたね。当日はたくさんのご参加、ありがとうございました。

☆発表会☆

今年度も二部構成で発表会がおこなわれました。各クラス発表会に向けて担任やお友だちと楽しく進めてきた子どもたち。本番が近づくにつれてお家の方に見てもらえるという嬉しさが増し、練習にも力が入ってきました。

当日はたくさんのお客さんの前でちょっぴり恥ずかしくなってしまった子、張り切って大きな声で頑張る子など子どもたちのいろいろな表情が見られました。お家の方に見てもらい、たくさんの拍手をもらったことで子どもたちの自信にもつながったことと思います。

毎年狭いホールでの開催ですが、保護者の方にはいろいろな面でご協力いただきありがとうございました。

保護中: 平成30年度第2回発表会

この投稿はパスワードで保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください:

☆11月のお誕生会☆

今月はいつもより少し早めのお誕生会。発表会を間近に控えているクラスもありますが、今日は発表会練習は一休みして、11月生まれのお誕生会をおこないました。大きいクラスのお誕生会は誕生児がきりん組さんとぱんだ組さんのみでした。しっかりと椅子に座り、インタビュー中の間もかっこよく座っていられました。各クラスの歌のプレゼントでは、発表会でうたう歌をそれぞれ披露。うたいこんでいるのでどのクラスもとても上手で聴き入ってしまいました。先生の出し物では、パネルシアターを楽しんだ後にみんなで“エビカニクス”を踊りました。元気いっぱい楽しい時間が過ごせました。

小さいクラスのお誕生会では、4人のひよこ組さんがお祝いをしてもらいました。今日はアンパンマンも登場して、タッチをしたり頭をなでてもらって嬉しそうでしたよ。先生からの出し物も紙皿を使ったアンパンマンの出し物で、みんな釘付けで見入っていました。お誕生日を迎えたお友だち…おめでとう!!

☆どんぐりネックレス・どんぐりコマ作り☆

秋ならではの自然物…どんぐりを使ったコーナー遊びが盛り上がり、どんぐりネックレスを作ったりどんぐりコマを作って楽しみました。どんぐりネックレスは穴を開けたどんぐりだけではなく、ハートや星の形の紙やストローも一緒に毛糸に通して素敵なネックレスを作っていました。自分のネックレスが完成すると、「今度はママに作る!」と言う子も多く、お家の方や兄弟に作っている子もいてとてもほほえましかったです。どんぐりコマは楊枝をさしてマジックで絵を描きました。どうにしたら上手に回るのか何度も挑戦する姿が見られましたよ。

今しか出来ない貴重な秋の遊びを経験出来た子どもたちです。

☆消防写生大会☆

園の駐車場に消防車が来て、きりん組とぱんだ組で写生大会をおこないました。大きな消防車を目の前にみんな大喜びしながらも、真剣な表情で絵を描き始めました。「ホースはどんな形かな?」「タイヤの模様はどんなかな?」と、細かいところまでよく観察して描けていて驚きました。どの子も真剣に描いていて、消防士さんからも「上手だね~!」と、たくさん褒めていただきました。小さいクラスも次々と見学に来て、消防士さんとお話をしたり消防車をツンツンと触って楽しんでいましたよ。

みんなとても上手に描けていて、いい経験になりました。

☆10月のお誕生会☆

朝晩は肌寒くなってきて秋本番を迎えている10月。遊びやすい気候で戸外では元気いっぱい走り回って遊んでいる子どもたちです。

今月もたくさんのお友だちがまた1つ大きくなり、お祝いをしてもらいました。見にきてくださっている保護者の方もいて、誕生児のお友だちは嬉しそうにお家の方に手を振っていましたよ。たまご組とひよこ組はどんぐりの歌をうたってみんなで体を揺らしてかわいらしかったです。うさぎ組~きりん組までは秋ならではの様々な歌を披露。どのクラスも他のクラスの歌声に聴き入っています。先生の出し物もハロウィンにちなんだパネルシアターで、今月末のハロウィンパーティーが待ち遠しくなりましたね。

お誕生日を迎えたお友だちおめでとう!!

☆9月のお誕生会☆

残暑も思ったより長引かず、秋の空気へとだんだんと変わってきた9月。9月もたくさんのお友だちがまた1つ大きくなり、たくさんのお友だちにお祝いをしてもらいました。

たまご~ひよこ組のクラスではちょっぴり緊張した表情も見られましたが、しっかりと椅子に座ってお祝いをしてもらうことが出来ました。職員の出し物はクリアファイルやスポンジを使った楽しい仕掛けいっぱいのお話で、いろいろな動物が出てくると大きな声で答えていましたよ。

うさぎ~きりん組のお誕生会では今月も10人を越えるたくさんのお友だちがお祝いをしてもらい、もらったペンダントや誕生日絵本を嬉しそうに眺めていました。クラスの歌も堂々とうたえていて、どのクラスもかっこよかったです。職員の出し物は数日後に控えた運動会のお話。おばけたちがかけっこや玉入れをするお話で、みんな夢中で聞き入っていましたよ。

みんなおめでとう!!

保護中: 平成30年度第1回発表会

この投稿はパスワードで保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください:

☆お泊まり保育☆

きりん組の一大イベントのお泊まり保育がおこなわれました。きりん組に進級した時から担任も子どもたちもこの日をドキドキワクワクしながら待ちわびていました。元気に登園し、気合いを入れてお泊まり保育がスタート。まずはバスに乗って小平鍾乳洞へ。鍾乳洞がどんなところか初めて行く子も多く、ひんやりとした涼しい鍾乳洞の雰囲気にドキドキしながらも初めての体験を楽しんでいました。今年のお泊まり保育は“がんばりカード”を首から下げて挑戦。いろいろなポイントをクリアするごとにスタンプを押して楽しみながらおこなってきました。鍾乳洞の近くにある親水公園では川遊びを満喫。プールとは違う水の流れや冷たさを全身で感じながら夏ならではの遊びを楽しんでいました。

園に戻ってきてからはカレー作り。この日に向けて何度もクッキングを繰り返してきたので、包丁やピーラーにもだいぶ慣れていました。みんなで協力して野菜を切ったり、給食室の大きな鍋にカレー粉を入れる体験も出来ました。カレーが出来る間はお家の方に向けてハガキ書き。楽しかった出来事を文字や絵で伝えていましたよ。

カレーが出来上がって先生たちを招待してカレーパーティーの始まり。カレーにはミニオンに変身した自分の顔の旗も立って子どもたちは大喜び!みんなで作ったカレーはおいしくて何度もおかわりをしていましたよ。その後はドキドキの宝探し。お友だちと手をつなぎ、懐中電灯を持って出発。怖くてドキドキしたけれど、みんなで力を合わせて宝をゲットしました。その後は花火も楽しみ、1日たっぷり遊んだ後はぐっすり夢の中へ…。盛りだくさんの1日目が終了です。

2日目も元気に起床し、掃除をしたり緑道へお散歩。夏の朝のお散歩は気持ちよかったね。朝食はおにぎりパーティー。自分たちでおにぎりを作り、大きな口を開けてたくさん食べていました。その後はグランドへ行ってパラシュート遊び。青空に跳んだパラシュートめがけて一目散!みんなでパラシュートをゲットして大喜びでした。

さて、2日間盛りだくさんで遊んだお泊まり保育もいよいよクライマックス。お家の方がお迎えに来て見守っている中、園長先生から“がんばったで賞”の賞状をもらったり、この2日間で楽しかった思い出をみんなの前で発表しました。みんなしっかりと答えられ、この2日間で心も大きく成長した姿が見られました。

お天気にも恵まれ、全員で楽しんだお泊まり保育。きっと子どもたちの心の中にも残る素敵な夏の思い出になったことでしょうね。

Page Top